KADOKAWA 2020特設サイト

連載 私のオリンピック・パラリンピックの思い出

東京2020開催に向けて、過去大会にまつわる「物語」を各界著名の方々の視点で振り返っていきます。

第二回 みんなで支え合って生きていくことの大切さ 詳しく見る

中条あやみ

第2回は、モデルや女優として活躍の場を広げる中条あやみさんにインタビュー。2011年よりモデルとして活動を始め、女優としては、映画「セトウツミ」(2016年)、「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」(2017年)など、多くの話題作に出演している中条さん。11月13日(金)公開の主演映画「水上のフライト」では、事故で歩けなくなったことをきっかけにカヌーに挑戦するヒロインを演じている。そんな中条さんが、映画出演を通じて知ったパラスポーツの魅力や、自身のオリンピック・パラリンピックの思い出を語る。

2020年11月02日更新

第二回 みんなで支え合って生きていくことの大切さ

第一回 人間には「負の遺産」を「遺産」に変える力がある 詳しく見る

佐藤浩市

記念すべき第1回は、デビューから約40年もの間、第一線で活躍し続けている俳優・佐藤浩市さんにインタビュー。「復興五輪」とも呼ばれる東京2020大会の年に、福島第一原子力発電所事故について描いた佐藤さん主演映画「Fukushima 50」が、3月6日(金)に公開される。あの悲劇から9年。今、佐藤さんが感じること、そしてご自身の記憶の中のオリンピックについて、振り返ってもらった。

2020年03月09日更新

第一回 人間には「負の遺産」を「遺産」に変える力がある

皆さんの「新しい物語」を公開中!

世界的に生活様式が一気に変わった2020年。私たちは、そんな時だからこそ、物語のチカラで“2020年夏”を盛り上げる小説コンテストを開催しました。部門は「スポーツ・キャラクター小説部門」「ゲーム・冒険小説部門」「SF・ミステリー小説部門」の3つで、最大4000文字の物語を募集したところ、1085作品のご応募をいただき、選考の結果、60作品が最終選考に進みました。「スポーツ・キャラクター小説部門」では、東京パラリンピックを目指す盲目のランナーと伴走者の物語『シンクロ ~最高の伴走者~』が大賞に決定いたしました! 多数の力作を投稿してくださった皆様、並びに作品を読んでくださった皆様には、改めて深く御礼申し上げます。作品は引き続き、カクヨムで公開していますので、是非ご覧ください。
今こそ、物語のチカラで2020年の夏を盛り上げよう!カクヨム2020夏物語 ”2020年夏”がテーマの小説を募集!応募期間3.27~5.6

KADOKAWA 2020公式Twitter

  • KADOKAWAオフィシャルサイト
  • KADOKAWA 2020
  • KADOKAWA Game Linkage
  • 角川アップリンク
  • 汐文社
  • BOOK WALKER
  • 東京パラリンピック 愛と栄光の祭典